日時: 毎週金曜日 祝・祭日を除く (全12回) 午後14時30分〜15時30分 

場所:   グループ室


参加費用:保険診療が適用

参加対象:うつが主症状で、主治医の許可がある方 
      原則として全セッションに参加可能な方


各セッションの内容

 第1回 認知行動療法とは
 第2回 うつの考え方と特徴
 第3回 状況と気分と思考の関連
 第4回 考え方の幅を広げよう(自動思考と信念)
 第5回 バランスのとれた考え方を導き出す方法(自動思考記録表)
 第6回 バランスのとれた考え方を導き出す方法(自動思考記録表)
 第7回 バランスのとれた考え方を導き出す方法(自動思考記録表)
 第8回 問題解決能力を高める方法@
 第9回 問題解決能力を高める方法A
 第10回 自分の気持ちをうまく伝える方法@
 第11回 自分の気持ちをうまく伝える方法A
 第12回 まとめ
 

認知行動療法は、認知・行動の両面からの働きかけにより、セルフコントロール力を高め、社会生活上の
さまざまな問題の改善、あるいは課題の解決をはかる心理療法で、とくに、うつ病に効果的と言われています。

このグループでは、1クール12回のセッションの中で、認知行動療法とは何か、ということから始め、自分の
考え方のクセを知って、うつになりにくい考え方を身につける練習をしたり、よりよい社会生活を送るための
行動スキルを学んだりしたいと思います。


グループ認知行動療法